単勝複勝の達人 TOP >  2014年9月

2014年9月

神戸新聞杯・オールカマー

単複の達人です。


久々の配信です。

第62回神戸新聞杯


先週のセントライト記念の結果を見る限りワンアンドオンリー
1倍台のオッズになるのが当然の結果であろう。

後の阿賀野川を制したタイセイドリームやバッドボーイを子供扱いの圧勝で
夏場にキッチリ賞金を加算してきたサトノアラジン


私の期待していた3歳馬アドマイヤデウスやバンドワゴンが
菊花賞に間に合わない今回、人気通り上記2頭で決まりでも仕方がない

血統でディープインパクト産駒、
調教が良かったのはキネオペガサス・サウンズオブアース・ハギノハイブリッド

第60回産経賞オールカマー


期待のラキシスがここから始動、前走は適性のないマイルで度外視できるだろう。


G2にしては物足りないメンバー、


ここは人気のサトノノブレス


前走不完全燃焼ニューダイナスティ


実績馬ナカヤマナイト


調教が良かったのはアロマティコ・クランモンタナ・


――――――――――――――――――――

Posted by 単勝複勝の達人 | 2014年9月26日 06:42 | | コメント (0) | トラックバック (0)

サマーシリーズ


単勝 複勝の達人 第848号
――――――――――――――――――――

単複の達人です。

サマーシリーズも各最終戦を残すところとなりました。


先週のキーンランドカップも、
サマーシリーズならブランダムール、ローブティサージュの2頭の単

負担重量の関係ならパドトロワ、サンカルロ、スノードラゴン、マジンプロスパー

上記6頭、それに高松宮記念で●推奨したレッドオーヴァル


ただ、サマースプリントは、
CBC賞で2着にきた時点でエピセアロームだと勝手に確信している私は
とても買う気にはならないレースだったので配信もなしとしました。

今週の新潟記念はサマー2000の最終戦

最有力候補はメイショウナルト、
ニューダイナスティ、マーティンボロが1着でなければ確定、
ニューダイナスティ1着でも2着でOK、マーティンボロが1着でも5着内ならOK

メイショウナルト、ハーツクライ産駒であり、新潟戦2度ブービーでも軽視は禁物。
田辺裕信騎手もここを勝てばサマージョッキーほぼ確定(セントウルがエピセアローム想定通りなら確定)で気合いが違う。
三浦皇成・柴田善臣・丸田恭介の動向もあるが、1番注目せざるを得ないだろう。
問題は社台系が多数出走するという事か。


ニューダイナスティは七夕賞で推奨したように注目している1頭、
鞍上が誰になるのかは重要事項である。


マーティンボロは中京記念をバルジューで勝利した時に、
「あのバルジューでこのメンバーに勝利した馬、今後特に注目の1頭」とメモをした馬。


ラストインパクト・ユールシンギングはG1を狙える馬、賞金を加算しないと後々厳しい状況


アドマイヤタイシ・クランモンタナ・コアレスドラードまで侮れない存在。


――――――――――――――――――――
配信解除はこちらからどうぞ
http://archive.mag2.com/0000175537/index.html

※馬券購入は自己判断でお願いします。
※このメ-ルマガジンの情報により、生じた
あらゆる損害に対し、私は一切責任を負い
ません、ご了承下さい。
――――――――――――――――――――
メルマガ発行者 単勝 複勝の達人 
ホームページ  http://www.katukeiba.com/
連絡先     katukeiba4@gmail.com 
――――――――――――――――――――

Posted by 単勝複勝の達人 | 2014年9月 2日 23:08 | | コメント (0) | トラックバック (0)

お問い合わせ

管理人:単複の達人
関西人
競馬歴:20年

当サイトに関するお問い合わせは、
ここをクリックしメールして下さい 海外ドラマゴシップ

サイトMENU

Copyright (C) 2007 単勝複勝の達人. All Rights Reserved.